ネットショッピングは、ポイントサイト経由でポイントを2倍もお得に貯めよう。

お金

楽天市場、yahooショッピング、Amazonなどネットショッピングを利用することが当たり前な時代になってきましたよね。

店舗まで見に行くのが面倒だからネットで見て、決済するれば自宅に届けてくれるので、便利になりましたよね。

 

少しでも安く、買い物を節約したい方はショッピングサイトを利用する時に、ポイントサイトを経由して利用してみましょう。

 

通常のネットショッピングの方法であれば、購入金額に応じて、クレジットカードのポイントと

合わせて楽天ポイントやTポイントが貯まるようになっています。

さらにポイントサイトを経由することで、ポイントサイトのポイントも一緒に貯めることができるため、ダブルでポイントを貯められることをご存知でしたか。

 

ポイントサイトは、無料で会員登録ができ、ポイントを貯める手段はネットショッピング以外にもたくさんあります。

貯まったポイントは楽天ポイントやTポイントだけでなく、自分がよく使う電子マネーや現金に交換することができるため、節約につながるため、私はポイントサイトを経由してネットショッピングをするようにしています。

今日は、ネットショッピングをポイントサイトを経由して、ポイントを貯める方法を解説していきます。

 

ポイントサイトでポイントの貯めるおすすめの方法については、下記↓↓で詳しく解説しています。

ポイ活サイト「モッピー」がオススメ
自宅で簡単に副業・節約をしてみたいけど、何がいいのかわからない、初心者の方へおススメの方法を解説します。 やり方は簡単、ネット環境があれば、スマホやパソコンからでもできます。 ポイントサイトのモッピーに無料会員登録して、...

 

ポイントサイト「モッピー」を例に紹介していきます。

 

 

 

 

ポイントサイトにログイン

ポイントサイトにログインして、検索窓から「楽天市場」のサービスを検索します。

 

 

 

 

 

 

ポイントサイトの会員登録がまだの方はこちらから無料会員登録画面に移動できます。

初心者でも安心!ポイ活応援サービス モッピーで“ポイ活”はじめよう | ポイ活するならモッピー|ポイントサイトの副業で副収入・お小遣い稼ぎ
モッピーは、運営実績10年以上!累計900万人以上が利用しているポイントサイト。サイト内で商品購入やアンケート回答、ゲームをすると「1ポイント=1円」のポイントが貯まっていきます。貯めたポイントは、現金やお好きな他社ポイントに交換することができます。

 

 

 

 

ポイント獲得条件を確認

 

モッピーでは、購入金額の1%がモッピーのポイントとしてゲットできます。

繰り返しになりますが、楽天ポイントとは別に、購入金額の1%がモッピーにポイントとして貯まることになります。

 

モッピー以外のほかのポイントサイトでも、楽天市場、yahooショッピングを利用すると購入金額の1%がポイントとしてゲットできるようになっているところがほとんどのため、ポイントサイトによるポイント還元率に違いはほとんどありません。

 

ただし、ごく一部のポイントサイトでは、ポイントサイトを使い続けていることによる会員ランクが上がることでネットショッピングのポイント還元率が上がるので、ネットショッピングをよく使う方は、ポイントサイトの選択も考えましょう。

会員ランクを上げるまでが、一つのハードルになります。

 

商品購入前にポイント獲得条件をよく読んでください。

【獲得条件】
商品購入
※「楽天市場」内の通常商品購入、スーパーオークション、定期購入、頒布会購入、
予約購入が対象(買い物かごが日本語または英語の商品が対象)
※ご購入の際、楽天市場で「決済後」引き続き他の商品を購入される場合は、
必ず上記バナーから「楽天市場」を訪問してください。
※商品代金に対してポイントが付与されます。
※楽天スーパーポイント・楽天キャッシュ充当分に関しては、ポイント対象となります。
※「楽天市場」内の通常商品購入、スーパーオークション、定期購入、頒布会購入、予約購入が対象となります。(買い物かごが日本語または英語の商品が対象となります。)
※定期購入・頒布会対象商品をご購入の場合、お届け回数に関わらず初回お届け分のみモッピーポイント付与対象となります。
※モッピーにて「POINT GET!」ボタンを経由してから“24時間以内に商品が買い物カゴに追加”され、
かつ“その商品がモッピーにて「POINT GET!」ボタン経由から89日以内に決済を完了”した当該商品の購入分がモッピーポイント付与対象となります。
同条件を満たしていれば、複数店舗を一括で決済した場合でもすべてのご購入分がモッピーポイント付与対象となります。
※1商品1個につき、モッピーポイントの上限は909Pまでです。

上記のポイント獲得条件は2020年9月作成時点の情報です。

詳細は最新の情報をご確認ください。

 

ポイント獲得条件を確認したら、

「POINT GET!」をクリックし、楽天市場のサイトのページへ移動します。

 

 

 

 

 

商品を購入

楽天市場のページに移動したら、普段の使い方と同様に楽天市場で商品を購入し決済を行いましょう。

獲得条件から、外れてしまうとポイントは入りませんので、楽天のサイトに移る前に必ず確認しておきましょう。

 

楽天市場では、2倍ポイントや「0と5の付く日はポイント5倍」などのキャンペーンにエントリーすると、更に楽天ポイントがもらえる日があるため、楽天市場を利用する時は、急ぎの買い物でなければ、キャンペーンを狙って買い物をすることをオススメします。

さらに、支払い方法を楽天のクレジットカードを使えば、クレジットカードでもポイントを貯めることができます。

 

 

 

 

私が実践する楽天ポイントを貯める方法をまとめた記事は、こちらも参考にしてみて下さい。

2020年版「ラクしてポイ活」楽天カードと楽天アプリの相乗効果で楽天ポイント月額○○円分荒稼ぎ!
少しでも生活費を節約したい、あなたに朗報です! 節約はしたいけど、我慢をしたくない。 難しいことはやりたくない。 家計簿をつけたくない。 これから解説する内容を順番に行えば、支払う金額は同じなのに、支払い方法...

 

 

 

 

ポイントの確認

このように、ポイントサイトを経由して楽天市場を利用して、ネットショッピングをすると楽天ポイントとは、別にポイントを貯められます。

デメリットとしては、ポイントの反映に90日前後時間がかかることです。

忘れたころにポイントが反映されます。

ポイントサイトにポイントが貯まるまで時間がかかるため、長い目で見て貯めていきましょう。

 

 

 

まとめ

・楽天やヤフーショッピングなどのネットショッピングを利用するかたは、ポイントサイトを経由して、楽天ポイントやTポイントと一緒にポイントサイトのポイントをダブルで貯めましょう。

・ポイントサイトを経由した楽天、ヤフーショッピングのポイント還元率は購入金額の1%。

・ポイントサイトによる、ポイント還元率は横並び。ごく一部のみ、会員ランク制度で還元率が異なる。

 

ネットショッピングを利用するなら、ポイントサイトをうまく活用して、少しでも多くポイントを貯めましょう。

 

ポイントサイトの会員登録がまだの方は、こちらから無料会員登録画面に移動できます。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました